agent-Blog

2018年から年末にお客様へご挨拶に伺おうと思い、ノベルティグッズを制作しようと考えました。
さて、何を持って回るべきか、カレンダー?タオル?
何かしっくりこない、当社はデザイン制作室なので以下の条件で探しました。
■制作意欲を高める
■渡した人に使ってもらえる
■かさばらない(自分都合)

考えた結果、ふせんを配ろうと決定。
購入した付箋に当社のロゴを印刷しました。

佐藤商会の佐藤さんが快く引き受けてくださり、ご覧のように素晴らしい仕上りで完成しました。
ローランドのUVインクプリンターで細かい文字もくっきり印字されています。

ただ、ふせんをお配りするのは味気がないので、今年一年の感謝を込めて帯を制作、帯は地の黒を活かすデザインで、なおかつシンプルで華やかなものを目指しました。
結果ちょうちょ結びのブルーとグレーのリボンに決定。
若干寒々しい雰囲気がありますが、これくらいの主張が押し付けがましくないかなと…。

昨年一年間お仕事をくださったクライアントの皆様本当にありがとうございました。
今年も心を込めて良いものを制作してまいりますので何卒よろしくお願いいたします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。